企業案件傾向

Enterprise projects

企業案件傾向

当社の保有案件を 1) 業種・業界別 2) 言語・スキル・開発環境別 3) 報酬別に 分類してみました。
※現在の市況感を分析するための材料にして頂けます。

案件の業種・業界

  • ネットサービス系
  • 金融系(銀行、証券、信販など)
  • 官公庁(省庁・公的機関など)
  • 情報通信系(大手通信キャリアなど)
  • メーカー系(小売・物流・製造など)
  • その他

当社の営業は、業界問わず営業活動を行っております。
そのため、可能な限り万遍なく案件の種類を揃えるようにしていますが、最近の市況感ではネットサービスが盛り上がりを見せています。
特にBtoCのサービス関係が増加しているようです。

言語・スキル・開発環境

  • Web系(php, java, htmlなど)
  • スマフォアプリ(Objective-C,JAVAなど)
  • インフラ系(DB,サーバー、ネットワークなど)
  • オープン系(C, Visual Basic など)
  • 組込・制御系(アセンブラ、Cなど)
  • その他(汎用、コンサルタントなど)

ここにおいても、業種・業界別結果と同様、PHP・JAVA・HTMLなどWEBに関する言語を使用した開発案件が多いように見受けられます。
プラットフォームに関して言えば、PCのみならず、スマートフォンの案件も非常に増加傾向にあります。

報酬(フリーエンジニア)

  • 80万円以上
  • 70万円~80万円
  • 60万円~70万円
  • 50万円~60万円
  • 50万円未満

報酬は、50万円~60万円及び60万円~70万円のゾーンが非常に多いようです。
しかしながら、70万円以上のゾーンも合計で15%に及びます。
日本人の年収1000万円以上の割合が3.8%であることを考慮すれば、フリーエンジニアの年収は比較的そのゾーンに入りやすいことを意味しています。

エンジニア登録状況

男性 35歳 PHP開発者 フレームワーク

女性 27歳 WEBデザイナー  イラスト制作

男性 23歳 SEOスペシャリスト
解析・外部seo

人気案件ランキング

ご参画までの流れ